雑種猫を飼っていました

私は以前、メスの雑種猫を飼っていました。

祖母が道端に捨てられていた子猫を拾ってきたのが始まりで、約14年間我が家で私と共に育ちました。

白い毛並みに、ハチわれとはいかないまでも頭頂部に黒い柄が入り、おむすびや大福餅に見えたので、家族内では

「大福ちゃん」のあだ名を付けて可愛がっていました。

普段はおとなしい子ですが、好奇心は旺盛で、家族で食卓を囲んでいると、空いた椅子にひょいっと飛び乗り、私達の食べている

食事にすぐに手を伸ばします。

でも素直なので、怒られるとスゴスゴと戻っていく姿が愛らしく、家族皆に愛されていました。

ですが、昨年の初夏の頃、老衰で亡くなりました。

一度も大きな病気もせず、自由気ままに、家族皆に愛された猫生だったので、大往生だったと思います。

今も寂しい気持ちはありますが、彼女のお陰でペットと生きる素晴らしさを教えてもらったと思うので、機会があればまた

ペットを飼いたいと考えています。